株式会社お茶の沢田園は、今年で創業75年目を迎える鹿児島の老舗の茶商です(2021年5月7日現在)。地元の小売店タイヨー・サンキュー・グラードに自社で加工製造した商品を卸販売しており、また、自社テナントも6店舗を上記小売店内にて展開しており、地元密着型の経営を1つの柱としております。

 

また、鹿児島の農家との繋がりも深く、澤田正義(47)社長自らが産地に出向いて、茶の製造現場に立ち会ったり、農家と共に新たな挑戦に取り組んだりと、意欲的に取り組む姿勢があると思われます。澤田了三(70)会長は、鹿児島茶商業協同組合の理事長を務めており、2021年度から2期目となります。

 

FSSC22000と有機JASの認証も取得しています。食品安全方針として1.私たちは、お客様のニーズに合った安心安全でクリーンなお茶を作ります。2.私たちは、美味しいお茶を作るために仕事の仕組みを継続的に改善します。3.私たちは、「生産性の向上」「従業員の生活の向上」「組織体制の強化」に取り組みます。を掲げており、故・澤田健司(享年104歳)が創業した沢田園をより発展させるべく、様々なことに挑戦し続けていきます。
 

株式会社お茶の沢田園について。            2021/5/7

図1.png
図2.jpg
図3.jpg